「レゴ」そっくりの本物の銃 反発受けて製造中止へ

《記事要約》

組み立てブロック「レゴ」でつくられた本物そっくりの銃ではなく、本物の銃をレゴそっくりに見せるキットが米国内で売り出され、銃規制団体が「悪趣味だ。子供たちが犠牲になる」と反発している。

ユタ州の銃メーカーが、本物の銃を「レゴ風」に見せる赤、青、黄3色のブロック模様のカバー・キットを売り出した。メーカーは「幼少期の夢の実現」と宣伝。価格帯は549~765ドル。

 一方、銃規制団体によると、米国内で起きた誤射事故は昨年に30%増加。子供による不慮の発砲は今年に入って165件以上発生し、昨年はこうした事故で142人が死亡したという。

 デンマークの玩具メーカー、レゴ社はメーカーに対して、製造中止を要請。メーカー側は既に20個弱を販売したが、応じる方針だ。

元記事:https://www.jiji.com/jc/article?k=2021071400921

 

 

ネットの反応

 

こんな外見なら、子供がおもちゃと思って
誰かに向けて撃っちまうわな、確かに。

 

これは悪趣味が過ぎる。

 

写真を見ましたが玩具にしか見えませんね。
玩具と実銃の境があやふやになって、

子供が遊びで使ってしまうでしょう。

 

これまでは、流石にレゴで作ったカラフルな銃は
偽物だろうと思うだろうが、これからは実銃の可能性がある以上、
子供が銃口向けたら撃たれる事が起きてもおかしくない。
トリックオアトリートと言ったら射殺される国だからな。

何があっても不思議じゃない。

 

早めに気づいて販売中止になりそうでよかったね。
こんなのが流行っておもちゃの中に紛れ込んだら大変だもの。

 

レゴかと思って油断してたら本物の銃とか…
普通の銃より倍怖く感じます。

 

これはどこから見てもおもちゃにしか見えないな。。
おもちゃと思って殺られる子供や警官が増える
→おもちゃを持ってても容赦なく撃たれる、流れになってしまうよな。
こんなもん流通させたら社会が崩壊するわ。

 

銃に限らず危険なものは危険なものと
直感で認識できるようにしとかないといかんね。
何でもかんでもカッコよくしたり

かわいくしたりするもんや無いな。

 

これが子供の目につく所に置いてあったら遊んじゃうよな。
普通に見てLEGOだと思っちゃうし。
銃遊びで絶対に人に向けて撃っちゃうよ。

 

これはこれはあかんやつや。
おもちゃの銃は、一目でおもちゃと分かるように
カラフルな色にするっていう規制しているのに、
本物がこんな擬装したら本末転倒だわな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。