アメリカのコロナ新規感染者が激減! て、まだ日本より全然多かった。

米国の新規症例数、2万人下回る 昨年3月以来初めて

《記事要約》

(CNN) 米国で確認された新型コロナウイルスの1日当たりの新規症例数が1日、7日間の平均で2020年3月以来初めて2万人を下回った。

5月31日現在、新規の症例数は1日当たりの平均で約1万7248例に減った。

全米の感染者はジョンズ・ホプキンス大学の統計で3300万人を超え、死者は59万4000人を超えた。実際の感染者や死者はそれよりはるかに多いと思われる。

ニューヨーク市で1日に報告された陽性率は、パンデミック(世界的大流行)が始まって以来、最も少なかった。ビル・デブラシオ市長はワクチンと「ニューヨーカーの意志の力」でここまで来ることができたと強調、「強いニューヨーク市が戻ってきた」「新型コロナを永久にニューヨークから追い出そう」と呼びかけた。

全米の州知事が新型コロナ関連の規制緩和に踏み切り、ほぼ全州でマスク義務付けが解除されている。

元記事:https://www.cnn.co.jp/usa/35171675.html

 

 

ネットの反応

 

なんだ未だ日本より多いんか

 

日本は3000人くらい? あめりかの1/8

 

コロナ死者数
アメリカ 59万人
日本  1.3万人

 

マスクしないでいいんでしょ?
羨ましい

 

30万から2万
素晴らしい

 

ワクチンが無いとコロナは封じ込められないんですね。
日本もワクチン接種を急がないと行けないということでしょうか。

 

日本と比べると、そんなにワクチンを打っていてもまだそんなにいる、
と言う見方も出来るような。

 

中国は、故意か事故か分からないけど、世界中をこんな目に合わせて知らんぷり。
WHOも中国には何も言わない。正義も何もあったものでは無いです。

 

 

アメリカはコロナを克服したぞ〜!
マスクもしなくていいぞ〜!
大リーグ観戦もOK!
イベントもOKだぞ〜!

ってまだ全然日本より
新規感染者多いやん・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。